■平成18年度
■春季リーグ戦
1部リーグ
2部リーグ
3部リーグ
4部リーグ
プレーオフ
入替戦
■秋季リーグ戦
1部リーグ
2部リーグ
3部リーグ
4部リーグ
入替戦
交流戦
明治神宮野球大会

星取表・日程表 選手成績

試合結果
4月2日 春季 3部 リーグ戦 開始時刻: 13:56 終了時刻: 16:25
芝工大 拓殖大 2回戦
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 H E
芝工大 0 0 0 0 0 2 0 0 0 2 4 3
拓殖大 1 0 5 0 4 2 1 0 × 13 14 1
芝工大
投手 ●坂本、加藤、堤口、篠塚
拓殖大
投手 齋藤、○永井、内田
捕手 飯田
捕手 吉原、吉田(哲)

本塁打
本塁打
三塁打
三塁打 植松(3回)
二塁打 後藤(6回)
二塁打 山北(1回)、深田(3回、5回)、吉原(6回)、河本(8回)

1 [7] 星野 (芝浦工大) 4 0 0
2 [5] 須藤 (芝浦工大) 3 0 0
3 [8] 後藤 (甲府工業) 4 1 2
4 [6] 青野 (船橋東) 4 0 0
5 [9] (鹿沼) 4 1 0
6 [4] 山本 (桐生) 3 0 0
7 [3] (鎌ヶ谷) 2 0 0
H3 青木 (芝浦工大) 1 0 0
8 [2] 飯田 (芝浦工大柏) 2 2 0
9 [D] 宮崎 (浜松湖南) 2 0 0
  29 4 2
1 [9] 深田 (秩父) 5 3 2
9 井上 (武南) 1 0 0
2 [4] 工藤 (柳ヶ浦) 1 0 0
H4 佐久間 (横浜) 2 0 0
3 [D] (二松学舎大附) 1 0 0
HD (拓殖大学第一) 2 0 0
HD 森田 (拓殖大学第一) 1 0 0
4 [3] 山北 (鳴門工業) 5 5 4
5 [7] 和知 (茂木) 2 1 0
8 七分 (高岡商業) 2 0 0
6 [6] 金丸 (丸亀城西) 1 0 0
H6 小沼 (小田原城北工業) 2 1 0
7 [2] 吉原 (湘南台) 3 1 3
2 吉田(哲) (高崎商業) 1 0 0
8 [5] 植松 (静岡市立) 2 2 4
5 牧野 (西湘) 0 0 0
9 [8]7 河本(庸) (拓大紅陵) 5 1 0
  36 14 13

名前
出身校








坂本
(芝浦工大柏)
 4 2/3 29 103 10 3 4 8
加藤
(芝浦工大)
 1      7 22 2 2 0 2
堤口
(芝浦工大柏)
 1 1/3 5 13 1 1 0 1
篠塚
(芝浦工大柏)
 1      5 17 1 1 1 0
名前
出身校








斎藤
(足利工業)
 3      10 29 1 0 3 0
永井
(常葉学園橘)
 3      12 61 2 1 3 1
内田
(常総学院)
 3      11 34 1 1 1 0

コメント
拓殖大が芝工大を終始圧倒し、勝ち点1を挙げた。拓殖大は初回に4番山北のタイムリー安打で先制すると、3回には打者一巡の猛攻で5点を、さらには5回にも4点を追加する。その後も加点し、計13点を挙げる。守っても齋藤、永井、内田のリレーで芝工大の反撃を2点に抑え、芝工大に快勝した。芝工大は6回に3番後藤のタイムリー二塁打で2点を返すも、先発坂本が打ち込まれた。
【1回表】二死二塁から4番山北の適時二塁打で先制。
【3回裏】一死二・三塁から4番山北の2点適時打、一死満塁から7番吉原の犠飛、続く8番植松の2点適時三塁打で計5点追加。
【5回裏】一死満塁から8番植松の2点適時打、二死二・三塁から1番深田の2点適時二塁打で計4点追加。
【6回表】二死二・三塁から3番後藤の適時二塁打で2点を返す。
【6回裏】二死二・三塁から7番吉原の2点適時打で2点追加。
【7回裏】一死二塁から4番山北の適時打で1点追加。

▲ページトップへ

試合情報 | 選手名鑑 | 過去の記録 | 球場ガイド| 加盟大学リンク | 連盟ガイド
(c) 2002-2024 All Rights Reserved TOHTO UNIVERSITY BASE BALL LEAGE Association