■平成18年度
■春季リーグ戦
1部リーグ
2部リーグ
3部リーグ
4部リーグ
プレーオフ
入替戦
■秋季リーグ戦
1部リーグ
2部リーグ
3部リーグ
4部リーグ
入替戦
交流戦
明治神宮野球大会

星取表・日程表 選手成績

試合結果
9月3日 秋季 3部 リーグ戦 開始時刻: 13:25 終了時刻: 15:55
成蹊大 一橋大 1回戦
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 H E
成蹊大 1 0 0 3 0 0 2 0 0 6 9 3
一橋大 0 0 3 0 0 0 0 0 0 3 3 1
成蹊大
投手 ○賀屋
一橋大
投手 ●武藤
捕手 牧田
捕手 上河内

本塁打 土屋(大)(4回2ラン)
本塁打
三塁打
三塁打
二塁打 仲野(1回)、山口(4回)、辻(5回)
二塁打 上河内(3回)

1 [4] (春日部共栄) 3 2 0
2 [8] 仲野 (成蹊) 4 2 0
3 [9] (桐蔭学園) 2 0 1
4 [7] 山口 (桐蔭学園) 4 2 2
5 [3] 大橋 (松山) 4 1 0
6 [D] 川俣 (志学館) 3 0 0
7 [5] 土屋(大) (佐久長聖) 4 1 2
8 [2] 牧田 (成蹊) 4 0 0
9 [6] (都立小川) 3 1 0
H 巖淵 (成蹊) 0 0 0
6 岩間 (桐蔭学園) 0 0 0
  31 9 5
1 [6] 橋本 (国学院久我山) 3 0 0
2 [5] 中島 (鶴丸) 3 2 1
3 [D] 寺岡 (東海) 3 0 0
4 [2] 上河内 (修道) 4 1 2
5 [8] 高橋 (県立前橋) 4 0 0
6 [3] 村松 (甲府昭和) 4 0 0
7 [7] 石丸 (開成) 3 0 0
7 伊東 (東海) 0 0 0
8 [9] 栗田 (静岡) 3 0 0
9 西川 (熊本) 0 0 0
9 [4] 西嶋 (虎姫) 2 0 0
  29 3 3

名前
出身校








賀屋
(成蹊)
 9      33 115 3 3 7 2
名前
出身校








武藤
(桐朋)
 9      38 138 9 3 2 5

コメント
成蹊大が逆転で一橋大を下して先勝した。2点を追う成蹊大は4回、1点を返すと二死二塁から7番土屋(大)が本塁打を放ち逆転、7回にも二死満塁から4番山口が2点適時打を放ち一橋大を突き放した。成蹊大先発賀屋は3回に3点を失ったがそれ以外は一橋大打線を無失点に抑え完投勝利を飾った。一橋大は3回に2番中島の適時打と4番上河内の2点適時二塁打で一度は逆転したが先発武藤がリードを守りきれず、打線も成蹊大先発賀屋の前に沈黙した。
【1回表】一死から2番仲野が左中間二塁打で出塁、暴投で三進後に3番森の適時打で1点先制。
【3回裏】先頭の8番栗田が敵失で出塁、9番西嶋の犠打と1番橋本の三ゴロで三進後に2番中島(孝)の適時打で同点、さらに3番寺岡が四球で続くと4番上河内が中越え2点適時二塁打を放ち逆転。
【4回表】一死から4番山口が左翼線二塁打で出塁、続く5番大橋の右前安打を右翼手がはじく間に二塁走者が生還、さらに6番川俣の犠打で二死二塁とすると7番土屋(大)の本塁打で計3点を奪い勝ち越し。
【7回表】二死から1番辻、2番仲野の連打と3番森の四球で満塁とすると4番山口が2点適時打を放ち2点追加。

▲ページトップへ

試合情報 | 選手名鑑 | 過去の記録 | 球場ガイド| 加盟大学リンク | 連盟ガイド
(c) 2002-2024 All Rights Reserved TOHTO UNIVERSITY BASE BALL LEAGE Association